mercy 

  1. [名詞] (pl. -cies[~z])
  2. 1 (罪人・敵などに対する)慈悲(心);哀れみ,情け((totowardonupon ...));情け深さ,慈悲深さ
    • (Have) mercy on [or upon] us [or me]! [=Mercy(me)!, Merry Mary!]
    • ((間投詞的)) おや,まあ(◆驚き・困惑・恐怖などを表す;下品な言葉の婉曲えんきょく表現).
  3. 2 (裁判官の)赦免の裁量権;(死刑予定者に対する)減刑,赦免(の処置)
  4. 3 ((通例 a mercy)) (苦しみからの)救い
    • Her death was a mercy.
    • 死は彼女の救いであった(◆不治の病に苦しむ人などに用いる)
    • It was just a mercy we had our seat belts on when it happened.
    • それが起こったときシートベルトをしていたのは本当に幸運だった.
  5. 4 ((通例 mercies))
  6. (1)(不遇な人・弱者などに対する)親切な[情け深い,好意ある]行為
    • She has performed countless small mercies for [or among] her friends and neighbors.
    • 彼女は友人や隣人にささやかながらも数えきれないほどの親切な行いをした.
  7. (2)(神の)恵み,恩恵,おぼしめし
  1. at the mercy of .../at a person's mercy
    • …のなすがままに
      • They were at the mercy of their captors.
      • 彼ら(の運命)は彼らを捕まえた人間たちの手中にあった
      • He had us at his mercy.
      • 彼は我々を意のままにできた.
  1. for mercy/for mercy's sake/in mercy's name
    • どうか,後生だから.
  1. in one's mercy
    • 慈悲の心で,哀れんで.
  1. in mercy (to ...)
    • (…を)哀れんで;(…に)免じて.
  1. leave [or trust] ...to the [or a person's] (tender) mercies [or mercy]
    • ((話)) ((おどけて・反語的)) …を(人の)意のままに任せる,…を(人に)任せてひどい目にあわせる((of ...))
  1. mercy buckets
  2. [語源]
    1200年以前?<古期フランス語 mercit<ラテン語 mercēs 賃金(後期ラテン語,中世ラテン語「天来の報償」),merx「商品」より

出典:ランダムハウス英和大辞典