• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

し‐ふく【雌伏】例文一覧 1件

  1. ・・・さらに想を練り、案を構え。雌伏。賢者のまさに動かんとするや、必ず愚色あり。熟慮。潔癖。凝り性。おれの苦しさ、わからんかね。仙脱。無慾。世が世なら、なあ。沈黙は金。塵事うるさく。隅の親石。機未だ熟さず。出る杭うたれる。寝ていて転ぶうれいなし。・・・<太宰治「懶惰の歌留多」青空文庫>