• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

しぶし【志布志】 の意味

  1. 鹿児島県東端、志布志湾北岸にある市。江戸時代には貿易港として栄えた。白子 (しらす) ・縮緬雑魚 (ちりめんざこ) の水揚げが多い。平成18年(2006)1月、松山町・志布志町・有明町が合併して成立。人口3.3万(2010)。

しぶし【志布志】の慣用句

  1. しぶしし【志布志市】