• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

しもと【×葼/×楉/細枝】 の意味

  1. 長く伸びた若い小枝。
    • 「生ふ―この本山のましばにも告 (の) らぬ妹が名かたに出でむかも」〈・三四八八〉

しもと【×葼/×楉/細枝】の慣用句

  1. しもとがち
    • [形動ナリ]若い小枝が多く茂っているさま。
      「桃の木の若だちて、いと―にさし出でたる」〈・一四四〉
  1. しもとだな
    • しもとを組んで簀(す)の子状に編み、脚をつけた棚。祭祀(さいし)用の調度。
  1. しもとづくえ
  1. しもとゆう
    • [枕]刈り取ったしもとをカズラなどで結わえる意から、「かづら」にかかる。
      「―葛城(かづらき)山に降る雪の」〈古今・大歌所御歌〉