• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

しゃく【爵】 の意味

  1. 中国古代の温酒器。3本足の青銅器で、殷 (いん) 代から代にかけて祭器として盛行した。
  1. 中国古代の諸侯またはその臣の身分を表す称号。周代には、諸侯は公・侯・伯・子・男の五等、臣下は卿 (けい) ・大夫 (たいふ) ・士の三等があった。
  1. 明治憲法で定められた華族の世襲的身分階級。公・侯・伯・子・男の五等があった。
  • しゃく【爵】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・一千年来の氏族政治を廃して、藤氏の長者に取って代って陪臣内閣を樹立したのは、無の原敬が野人内閣を組織したよりもヨリ以上世間の眼をらしたもんで、この新鋭の元気で一足飛びに欧米の新文明を極東日本の蓬莱仙洲に出現しようと計画したその第一着手に、・・・

      内田魯庵「四十年前」