• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

あいづわかまつ〔あひづわかまつ〕【会津若松】 の意味

  1. 福島県中西部の市。もと松平氏の城下町。北東の飯盛山 (いいもりやま) 白虎隊の墓碑がある。若松市から昭和30年(1955)改称。平成16年(2004)北会津村を、翌年に河東 (かわひがし) 町を編入。人口12.6万(2010)。

あいづわかまつ〔あひづわかまつ〕【会津若松】の慣用句

  1. あいづわかまつし【会津若松市】
  1. あいづわかまつじょう【会津若松城】