• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

ジャンル【(フランス)genre】 の意味

  1. 種類。領域。特に、文芸・芸術作品の様式・形態上の分類についていう。
  • ジャンル【(フランス)genre】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・ わけのわからぬ問答に問答をかさねて、そのうちに、久保田氏は、精神とかジャンルとか現象とかのこむずかしい言葉を言い出し、若い作家の読書力減退についてのお説教がはじまり、これは、まさしく久保田万太郎なのかもしれないなどと思ったら酔いも一時・・・

      太宰治「狂言の神」

    • ・・・ 世界文学の範囲にひろく眺めて、ルポルタージュというジャンルは、社会層のテムポ速い飛躍と複雑の増大によって、確に来るべき文学に従前よりは重大な場所を占めるであろうと考えられる。

      宮本百合子「明日の言葉」

    • ・・・をとりあげ、その作品は一般読者の間で評判がよく親しみをもって読まれたから、ああいう肩のこらない作品の型もプロレタリア文学の中にあってよいのではないかという風に問題をおこし、プロレタリア文学のジャンルの問題に連関させていた。

      宮本百合子「一連の非プロレタリア的作品」