• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

じゅうに‐てん〔ジフニ‐〕【十二天】 の意味

  1. 仏教を守護する12の天尊。四方・四維の八天、上・下の二天、日・月の二天のこと。帝釈天 (たいしゃくてん) (東)・火天(南東)・閻魔天 (えんまてん) (南)・羅刹天 (らせつてん) (南西)・水天(西)・風天(北西)・毘沙門天 (びしゃもんてん) (北)・伊舎那天 (いしゃなてん) (北東)、梵天 (ぼんてん) (上)・地天(下)、日天(日)・月天(月)。

じゅうに‐てん〔ジフニ‐〕【十二天】の慣用句

  1. じゅうにてんぐ【十二天供】
    • 密教で、壇の中央に四臂(しひ)の不動尊を安置し、その周囲に十二天を配置して行う修法。