• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

じゅうろく‐らかん〔ジフロク‐〕【十六羅漢】 の意味

  1. 釈迦の命により、この世に長くいて正法を守り、衆生 (しゅじょう) を導く16人の大阿羅漢。賓度羅跋羅堕闍 (ひんどらばらだじゃ) ・迦諾迦伐蹉 (かなかばしゃ) ・迦諾迦跋釐堕闍 (かなかばりだしゃ) ・蘇頻陀 (そびんだ) ・諾矩羅 (なくら) ・跋陀羅 (ばだら) ・迦理迦 (かりか) ・伐闍羅弗多羅 (ばじゃらふつたら) ・戍博迦 (じゅはか) ・半托迦 (はんだか) ・羅怙羅 (らこら) ・那伽犀那 (なかさいな) ・因掲陀 (いんかだ) ・伐那婆斯 (ばなばし) ・阿氏多 (あした) ・注荼半吒迦 (ちゅうだはんだか) 。