• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

じゅん【純】 の意味

  1. [音]ジュン(呉)
  1. 学習漢字]6年
  1. まじりけがない。「純益純情純真純粋純然純毛純良至純清純単純不純
  1. [名のり]あつ・あつし・あや・いたる・いと・きよし・すなお・すみ・つな・とう・まこと・よし
  • じゅん【純】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・大川の水があって、はじめて自分はふたたび、なる本来の感情に生きることができるのである。

      芥川竜之介「大川の水」

    •  私の家は代々薩摩の国に住んでいたので、父は他の血を混えない粋の薩摩人と言ってよい。

      有島武郎「私の父と母」

    • ・・・ 是を以て見るに、或る意味から之をいえば、なる色を発揮せしむることは困難といい得る。

      泉鏡花「白い下地」