• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

いこま【生駒】 の意味

  1. 奈良県北西部の市。宝山寺(生駒聖天 (しょうてん) )の門前町に始まり、近鉄の生駒トンネルで大阪と結ばれ、住宅衛星都市として発展。人口11.8万(2010)。

いこま【生駒】の慣用句

  1. いこまさんち【生駒山地】
  1. いこまし【生駒市】
  1. いこまやま【生駒山】
  • いこま【生駒】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・寺田はもはや恥も外聞も忘れて、腫物一切にご利益があると近所の人に聴いた生駒の石切まで一代の腰巻を持って行き、特等の祈祷をしてもらった足で、南無石切大明神様、なにとぞご利益をもって哀れなる二十六歳の女の子宮癌を救いたまえと、あらぬことを口走り・・・

      織田作之助「競馬」