• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

しょうせき‐たかんしょう〔シヤウセキタカンシヤウ〕【掌×蹠多汗症】 の意味

  1. 手のひらや足の裏に、日常生活に不便を感じるほど大量の汗をかく病気。ストレスや緊張に関係なく発汗するのが特徴。交感神経の機能亢進 (こうしん) が原因とされる。治療法は、神経遮断薬や外用制汗剤による薬物療法、心理療法、胸部交感神経遮断手術など。手掌多汗症。