• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

あい‐でし〔あひ‐〕【相弟子】 の意味

  1. 同じ師について学んだり、修業したりする人どうし。兄弟弟子。
  • あい‐でし〔あひ‐〕【相弟子】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・数馬と多門とは同門のうちでも、ちょうど腕前の伯仲した相弟子だったのでございまする。

      芥川竜之介「三右衛門の罪」

    • ・・・下寺町の広沢八助に入門し、校長の相弟子たる光栄に浴していた。

      織田作之助「雨」