• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

じょうもん‐ぶんか〔‐ブンクワ〕【縄文文化】 の意味

  1. 日本列島において、旧石器時代の文化に続く、食料採集に基づいた文化。木の実や貝を集め、狩りや魚とりなどに生活の基礎をおき、若干の栽培も行ったらしい。打製磨製石器や土器を用い、竪穴住居を住まいとした。主に東・北日本の落葉広葉樹林帯で栄えた。