• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

しょ‐ち【所知】 の意味

  1. 知っている事柄。知られていること。
    • 「一撃に―を亡 (うしな) うと云って喜んだ」〈漱石行人
  1. 領有し、支配していること。また、その土地。所領。そち。

しょ‐ち【所知】の慣用句

  1. しょちいり【所知入り】
    • 所領を受けた大名・武士などが、初めてその所領に入ること。くにいり。