• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

じ‐りょう〔‐リヤウ〕【寺領】 の意味

  1. 寺の所有する領地。
  • じ‐りょう〔‐リヤウ〕【寺領】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・しかして丘の上には赤い鐘楼のある白い寺だの、ライラックのさきそろった寺領の庭だの、ジャスミンの花にうもれた郵便局だの、大槲樹の後ろにある園丁の家だのがあって、見るものことごとくはなやかです。

      著:ストリンドベリアウグスト 訳:有島武郎「真夏の夢」

    • ・・・ところどころ、左右から相逼る寺領の白い築地の間に、やっと人一人通れる位の壊れた石段道が、樟の若葉からしたたる夕闇がくれ、爪先のぼりに風頭山へ消えているのが眺められた。

      宮本百合子「長崎の印象」