• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

い‐じょうふ〔ヰヂヤウフ〕【偉丈夫】 の意味

  1. 《「いじょうぶ」とも》からだが大きくてたくましい男。また、人格のすぐれている男。大丈夫 (だいじょうふ) 。
  • い‐じょうふ〔ヰヂヤウフ〕【偉丈夫】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・私が東京の大学へはいって、郷里の先輩に連れられ、赤坂の料亭に行った事があるけれども、その先輩は拳闘家で、中国、満洲を永い事わたり歩き、見るからに堂々たる偉丈夫、そうしてそのひとは、座敷に坐るなり料亭の女中さんに、「酒も飲むがね、酒と一緒・・・

      太宰治「酒の追憶」

    • ・・・ 六尺ちかい偉丈夫も、ほとんど泣かんばかりである。

      太宰治「散華」

    • ・・・やさ男どころか、或る神学者の説に依ると、筋骨たくましく堂々たる偉丈夫だったそうではないか。

      太宰治「花吹雪」