• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

しん‐ぷ【新婦】 の意味

  1. 結婚したばかりの女性。結婚式・披露宴などでいう。花嫁。⇔新郎
  • しん‐ぷ【新婦】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・正面の新郎や新婦をはじめ、白い凹字形のテエブルに就いた五十人あまりの人びとは勿論いずれも陽気だった。

      芥川竜之介「歯車」

    • ・・・講和問題、新婦新郎、涜職事件、死亡広告――私は隧道へはいった一瞬間、汽車の走っている方向が逆になったような錯覚を感じながら、それらの索漠とした記事から記事へ殆機械的に眼を通した。

      芥川竜之介「蜜柑」

    •        一 新婦が、床杯をなさんとて、座敷より休息の室に開きける時、介添の婦人はふとその顔を見て驚きぬ。

      泉鏡花「琵琶伝」