• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

あい‐の‐きょうげん〔あひ‐キヤウゲン〕【間の狂言】 の意味

  1. 間狂言 (あいきょうげん) 1」に同じ。
  1. 人形浄瑠璃で、段と段との間または浄瑠璃の間のつなぎに演じる小品歌舞や、のろま人形のこっけい寸劇。間 (あい) の物。あいきょうげん。
  1. 歌舞伎で、冬の顔見世狂言と翌年正月の二の替わりとの間に上演される狂言