• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

すり‐はく【××箔】 の意味

  1. 布帛 (ふはく) に糊 (のり) やにかわなどで模様を描き、金箔・銀箔を押しつけたもの。
  1. 能装束の一。白または浅葱 (あさぎ) 無地の平絹に金箔・銀箔で模様をすり出したもの。女役の着付けに用いる。