• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

せい‐こう〔‐カウ〕【性行】 の意味

  1. 人の性質とふだんのおこない。「―不良」
  • せい‐こう〔‐カウ〕【性行】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・しかし、それはただ表面に現われた性行の変りに過ぎぬので、生れ付き消極的な性質は何処までも変らぬ。

      寺田寅彦「枯菊の影」

    • ・・・ 逢うごとにいつもその悠然たる貴族的態度の美と洗錬された江戸風の性行とが、そぞろに蔵前の旦那衆を想像せしむる我が敬愛する下町の俳人某子の邸宅は、団十郎の旧宅とその広大なる庭園を隣り合せにしている。

      永井荷風「銀座」

    • ・・・今その最も甚しきものを挙ぐれば、配偶者の趣味性行よりもむしろ配偶者の父母兄妹との交際についてである。

      永井荷風「西瓜」