• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

せき【隻】 の意味

  1. 常用漢字] [音]セキ(漢)
  1. 二つあるものの片方。「隻眼隻手隻腕
  1. ただ一つ。ほんの少し。「隻語片言隻句
  • せき【隻】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・いつか曇天を崩した雨はかすかに青んだ海の上に何も軍艦を煙らせている。

      芥川竜之介「十円札」

    • ・・・………     2 三人 一等戦闘艦××はある海戦を終った後、五の軍艦を従えながら、静かに鎮海湾へ向って行った。

      芥川竜之介「三つの窓」

    • ・・・彼は好奇心の余り、小樽港に碇泊している船について調べて見たが、一の軍艦もいないことを発見した。

      有島武郎「北海道に就いての印象」