• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

せき‐しつ【石室】 の意味

  1. 岩のすき間を利用した天然のほら穴。また、石で造った部屋。いしむろ。
  1. 古墳の、石で壁や天井をつくった墓室。竪穴 (たてあな) 式石室横穴式石室がある。
  • せき‐しつ【石室】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・竜動に巍々たる大廈石室なり、その市街に来往する肥馬軽車なり、公園の壮麗、寺院の宏大、これを作りてこれを維持するその費用の一部分は、遠く野蛮未開の国土より来りしものならん。

      福沢諭吉「教育の目的」