• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

せき‐しゅん【惜春】 の意味

  1. 行く春を惜しむこと。また、過ぎ行く青春を惜しむこと。「惜春賦」 春》「惜春やいつも静かに振舞ひて/立子