• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

せん【×煽】 の意味

  1. [音]セン(呉)(漢) [訓]あおる おだてる
  1. 人をそそのかす。おだてる。あおる。「煽情煽動
  • せん【×煽】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・彼の周囲にあるものは、客も、給仕も、風機も、何一つ目まぐるしく動いていないものはない。

      芥川竜之介「影」

    • ・・・所が生憎その隣の卓子では、風機が勢いよく廻っているものだから、燐寸の火はそこまで届かない内に、いつも風に消されてしまう。

      芥川竜之介「葱」

    • ・・・……さあ、あの児来てれ、それ、お前は向うで上げるんだ。

      泉鏡花「紅玉」