• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

せん【箋】 の意味

  1. 常用漢字] [音]セン(呉)(漢)
  1. メモ・手紙などを書く紙片。「詩箋便箋付箋用箋
  1. 注釈をつける。「箋注
  • せん【箋】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・壁には四幅の金花を貼って、その上に詩が題してある。

      芥川竜之介「奇遇」

    • ・・・当時夏目先生の面会日は木曜だったので、私達は昼遊びに行きましたが、滝田さんは夜行って玉版などに色々のものを書いて貰われたらしいんです。

      芥川竜之介「夏目先生と滝田さん」

    • ・・・その原稿は、洋に、米つぶくらいの小さい字で、くしゃくしゃに書かれて在るもので、ずいぶん長いものもあれば、洋二枚くらいの短篇もある。

      太宰治「鴎」