• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

せん‐くち【先口】 の意味

  1. 申し込みや約束の順序が先であること。また、先になされた申し込みや約束。「先口があって今夜は会えない」⇔後口 (あとくち)