• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

ぜんこくろうのうたいしゅう‐とう〔ゼンコクラウノウタイシュウタウ〕【全国労農大衆党】 の意味

  1. 昭和6年(1931)全国大衆党と労農党とが、社会民衆党の一部と合同して結成した中間派無産政党。翌年、社会民衆党と合同し、社会大衆党となった。