• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

ぜん‐さい【前菜】 の意味

  1. 料理で、正式の献立コースの前に出す軽い料理。西洋料理ではオードブル、ロシア料理ではザクースカ、中国料理では前菜 (チェンツァイ) という。日本料理では通し・つき出しなどがこれにあたる。
  • ぜん‐さい【前菜】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・食事時間前の前菜にはなおさらである。

      寺田寅彦「自由画稿」

    • 前菜を捧げた給仕に、苦笑し乍ら呟くのが聞えた。

      宮本百合子「長崎の一瞥」

    • ・・・衝立の陰から、前菜の皿を持って給仕が現れた。

      宮本百合子「長崎の印象」