• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

せんしゅ‐わか【千首和歌】 の意味

  1. 和歌の修練などの目的で、一人または数人で和歌一千首を続けて詠んだもの。藤原為家が貞応元年(1222)日吉 (ひえ) 神社に詣 (もう) でて献じた「為家卿千首」が現在最古といわれる。