• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

アーム【arm】 の意味

  1. 腕。腕の形をしたもの。「いすのアーム」
  1. トーンアーム」の略。

アーム【arm】の慣用句

  1. アームカバー【arm cover】
    • 腕が日焼けするのを防ぐために、二の腕から手首あたりまでを覆う筒状の衣料。
  1. アームチェア【armchair】
    • ひじ掛けいす。安楽いす。
  1. アームチェアディテクティブ【armchair detective】
    • 推理小説に出てくる探偵の一類型。現場捜査をせず、書斎の肘掛け椅子に座ったまま情報を分析し、居ながらにして難しい事件を解決してしまう探偵のこと。安楽椅子探偵。
  1. アームチェアトラベラー【armchair traveler】
    • ガイドブック、時刻表、観光ビデオなどを見て、家にいながら旅行や観光の気分を楽しむ人。
  1. アームバンド【armband】
    • 腕に巻く帯状のひも。腕章。
  1. アームホール【armhole】
    • 洋服の袖付け。袖ぐり。また、袖ぐり寸法。
  1. アームリフター【arm lifter】
    • レコードプレーヤーで、トーンアームの上げ下げをワンタッチで行うレバー。
  1. アームリング【arm ring】
    • 腕輪。手首にするブレスレットのことを主にいうが、腕の上腕部につけるリングのこともいう。
  1. アームレスト【armrest】
    • 座席の肘(ひじ)掛け。
  1. アームレスリング【arm wrestling】
    • 腕相撲。
  1. アームレット【armlet】
    • 上腕にはめる腕輪。腕飾り。
  1. アームロック【armlock】
    • レスリングの技の一。相手の腕を動かないようにきめてしまうこと。
  • アーム【arm】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・そのクリーム色に塗られた近代風のドアが開くと、その一間住宅であるアパートメントの瀟洒な布張のアーム・チェアに細君がかけて編物をしています。

      宮本百合子「よろこびの挨拶」