• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

そう‐そう〔サウサウ〕【草創】 の意味

  1. 新しく物事を始めること。また、物事の始まり。「事業の草創に携わる」「草創期」
  1. 神社・寺院などを初めて建てること。創建。

そう‐そう〔サウサウ〕【草創】の慣用句

  1. そうそうき【草創期】
    • 物事の始まりの時期。「日本プロ野球の―」
  • そう‐そう〔サウサウ〕【草創】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・当時の大学は草創時代で、今の中学卒業程度のものを収容した。

      内田魯庵「鴎外博士の追憶」