• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

そう‐りつ〔サウ‐〕【創立】 の意味

  1. [名](スル)組織や機関を初めてつくること。創設。「会社を創立する」「創立記念日」

そう‐りつ〔サウ‐〕【創立】の慣用句

  1. そうりつひ【創立費】
  • そう‐りつ〔サウ‐〕【創立】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・ 丁度巌本善治の明治女学校が創立された時代で、教会の奥に隠れたキリスト教婦人が街頭に出でて活動し初めた。

      内田魯庵「三十年前の島田沼南」

    • ・・・ どうせ朝まで客は拾えないし、それにその日雨天のため花火は揚らなかったが廓の創立記念日のことであるし、なんぞええことやるやろと登楼を薦めた。

      織田作之助「雨」

    • 幸徳、堺は「万朝報」を退社し、「平民社」を創立した。

      黒島伝治「明治の戦争文学」