• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

いっしょう‐けんめい〔イツシヤウ‐〕【一生懸命】 の意味

  1. [名・形動]《「一所懸命」から》
  1. 命がけで事に当たること。また、そのさま。「―に働く」「―探しまわる」
  1. 引くに引けないせっぱ詰まった場合。瀬戸際。
  • いっしょう‐けんめい〔イツシヤウ‐〕【一生懸命】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・ですから妙子は一生懸命に、震える両手を組み合せながら、かねてたくんで置いた通り、アグニの神が乗り移ったように、見せかける時の近づくのを今か今かと待っていました。

      芥川竜之介「アグニの神」

    • ・・・ その言葉が終らない内に、おすみも遥かにおぎんの方へ、一生懸命な声をかけた。

      芥川竜之介「おぎん」

    • ・・・そして一生懸命にめんかきをして、ようやく水の上に顔だけ出すことが出来ました。

      有島武郎「溺れかけた兄妹」