• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

たいわん‐しゅっぺい【台湾出兵】 の意味

  1. 台湾に漂着した琉球漁民の殺害を理由に、明治7年(1874)日本政府が西郷従道 (さいごうつぐみち) の率いる征討軍を派遣し、清国から償金を出させた事件。征台の役。
  1. 明治28年(1895)日清戦争の結果日本領となった台湾で、一部反乱が収まらず、北白川宮能久 (よしひさ) 親王の率いる近衛師団が出兵した事件。