• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

たく‐しき【卓識】 の意味

  1. すぐれた判断力や考え。すぐれた見識。卓見。
  • たく‐しき【卓識】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・殖産に不適当なる人物なれば、いかなる卓識の先生も、いかなる専門芸能の学士も、碁客将棋師に等しくして、とても一家の富を起すに足らず。

      福沢諭吉「慶応義塾学生諸氏に告ぐ」

    • ・・・一時の豪気は以て懦夫の胆を驚かすに足り、一場の詭言は以て少年輩の心を籠絡するに足るといえども、具眼卓識の君子は終に欺くべからず惘うべからざるなり。

      福沢諭吉「瘠我慢の説」