• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

たたみ‐こ・む【畳み込む】 の意味

  1. [動マ五(四)]
  1. 折りたたんで中に入れる。「新聞にちらしを畳み込む」「テーブルの脚を内側に畳み込む」
  1. 心の中に深くとどめる。しっかり記憶する。「忠告を胸に畳み込む」
  1. 畳み掛ける1」に同じ。「畳み込んで言う」
  • たたみ‐こ・む【畳み込む】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・中味を棄てて輪廓だけを畳み込むのは、天保銭を脊負う代りに紙幣を懐にすると同じく小さな人間として軽便だからである。

      夏目漱石「イズムの功過」