• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

あい‐ら【等】 の意味

  1. [代]三人称の人代名詞。あいつら。やつら。人を卑しめていう語。
    • 「ここな者―風情を相手にして」〈浄・用明天王
  • あい‐ら【等】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・そこで彼は敵打の一行が熊本の城下を離れた夜、とうとう一封の書を家に遺して、彼等の後を慕うべく、双親にも告げず家出をした。

      芥川竜之介「或敵打の話」

    • が、彼等は、勿論それには気がつかない。

      芥川竜之介「或日の大石内蔵助」

    • 彼等は二三人もいる癖に、残しておいた赤坊のおしめを代えようともしなかった。

      有島武郎「小さき者へ」