• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

い‐なら・ぶ〔ゐ‐〕【居並ぶ】 の意味

  1. [動バ五(四)]席を連ねて座る。並んで座る。列席する。「居並ぶ審査員」
  • い‐なら・ぶ〔ゐ‐〕【居並ぶ】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・見渡すと、居並ぶ若い娘たちは何れもしるこやぜんざいなど極めて普通の、この場に適しいものを食べている。

      織田作之助「大阪発見」

    • まだランプをつけないので薄暗い土間に居並ぶ人影もおぼろである。

      国木田独歩「窮死」

    • ・・・老人の、ひとのよい無学ではあるが利巧な、若く美しい妻は、居並ぶ近親たちの手前、嫉妬でなく頬をあからめ、それから匙を握ったまま声しのばせて泣いたという。

      太宰治「逆行」