• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

いなり‐やま【稲荷山】 の意味

  1. 京都市伏見区、東山丘陵南端の山。標高239メートル。西麓に稲荷神社がある。[歌枕]
    • 「―みな見し人をすきずきに思ふ思ふと知らせてしかな」〈曽丹集