• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

ちゅう‐きょり【中距離】 の意味

  1. 長距離と短距離、また遠距離と近距離の間。中くらいの距離。「中距離通勤電車」
  1. 中距離競走」の略。「中距離ランナー」

ちゅう‐きょり【中距離】の慣用句

  1. ちゅうきょりかくせんりょく【中距離核戦力】
  1. ちゅうきょりかくせんりょくぜんぱいじょうやく【中距離核戦力全廃条約】
    • 射程500~5500キロの中距離核戦力(INF)を全面的に禁止する、米国とロシア(締結時はソ連)の間の条約。1987年の両国首脳会談で署名され、翌1988年発効。ソ連崩壊後はロシアが継承。核兵器の削減を決めた初めての条約で、これにより地上配備の中距離核ミサイルが欧州から撤去された。同条約は世界全域でのINFの生産・実験・保有を将来にわたって禁止している。INF全廃条約。
  1. ちゅうきょりきょうそう【中距離競走】
    • 陸上競技で、距離が800メートルから1500メートルくらいの競走。
  1. ちゅうきょりそう【中距離走】
  1. ちゅうきょりだんどうミサイル【中距離弾道ミサイル】