• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

ちょう【×牒】 の意味

  1. 人名用漢字] [音]チョウ(テフ)(漢)
  1. 書き付け。書きもの。「牒送移牒通牒度牒符牒
  • ちょう【×牒】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・     二 間 明治三十八年三月五日の午前、当時全勝集に駐屯していた、A騎兵旅団の参謀は、薄暗い司令部の一室に、二人の支那人を取り調べて居た。

      芥川竜之介「将軍」

    • ・・・という護法のを与えた。

      倉田百三「学生と先哲」

    • ・・・ 今の場合、わざわざ拾って来られたところでどうしようもない魚籠だの釣竿だのを、一つ一つ若者の前へ並べたてながら、彼らは財布と銀時計――若者も内心ではどうなったろうと思っていた――をこっそりし合わせて、見付からないことにしてしまった。

      宮本百合子「禰宜様宮田」