• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

ちょう【潮】 の意味

  1. [音]チョウ(テウ)(漢) [訓]しお うしお
  1. 学習漢字]6年
  1. 〈チョウ〉
  1. 海水の干満。また、海水の流れ。「潮水潮汐 (ちょうせき) 潮流海潮干潮高潮順潮満潮落潮
  1. 世の中の趨勢 (すうせい) 。「思潮風潮
  1. 表面に差し現れる。「紅潮
  1. 〈しお〉「潮騒 (しおさい) 潮時渦潮黒潮高潮血潮
  • ちょう【潮】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・池は海草の流れているのを見ると、入りになっているらしかった。

      芥川竜之介「海のほとり」

    • ・・・耳には、日をうけた土蔵の白壁と白壁との間から、格子戸づくりの薄暗い家と家との間から、あるいは銀茶色の芽をふいた、柳とアカシアとの並樹の間から、磨いたガラス板のように、青く光る大川の水は、その、冷やかなのにおいとともに、昔ながら南へ流れる、・・・

      芥川竜之介「大川の水」

    • ・・・そして山の雪が解けてしまう頃に、彼れは雪焼けと焼けで真黒になって帰って来た。

      有島武郎「カインの末裔」