• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

ちょう‐ぎ〔テウ‐〕【調義/調儀】 の意味

  1. 工夫・策略をめぐらすこと。また、その才知。
    • 「諸事につきて、その身―のよきゆゑぞかし」〈浮・永代蔵・一〉