• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

いのうえ‐てつじろう〔ゐのうへテツジラウ〕【井上哲次郎】 とは

  1. [1855~1944]哲学者。福岡の生まれ。東大教授。ドイツ観念論哲学を紹介し、日本の観念論哲学を確立。また、外山正一 (とやままさかず) 矢田部良吉と「新体詩抄」を刊行し、新体詩運動を興した。著「日本陽明学派之哲学」「日本古学派之哲学」など。