• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

つくば‐さん【筑波山】 の意味

  1. 茨城県中西部の山。標高877メートル。主峰女体山とその西の男体山の二峰からなる。万葉集をはじめ古歌に多くよまれた。筑波嶺 (つくばね) 。紫峰 (しほう) 。
  • つくば‐さん【筑波山】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・ところが先年筑波山の北側の柿岡の盆地へ行った時にかの地には珍しくない「地鳴り」の現象を数回体験した。

      寺田寅彦「怪異考」

    • ・・・この次ぎには天誅組にでもなって筑波山へ立て籠るつもりだろう」「なに豆腐屋時代から天誅組さ。

      夏目漱石「二百十日」