• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

つた‐の‐ほそみち【×蔦の細道】 の意味

  1. ツタがおい茂って細くなっている道。特に、静岡市駿河区丸子 (まりこ) と藤枝市岡部町岡部との間の、宇津ノ谷 (うつのや) 峠の道をさす。伊勢物語中の「宇津の山にいたりて、わが入らむとする道は、いと暗う細きに、つたかへでは茂り」による。