• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

つるみ【交尾/遊牝】 の意味

  1. つるむこと。雄と雌とが交尾すること。
  • つるみ【交尾/遊牝】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・ かつまた当時は塞外の馬の必死に交尾を求めながら、縦横に駈けまわる時期である。

      芥川竜之介「馬の脚」

    • ・・・ 彼らは日光のなかでは交尾することを忘れない。

      梶井基次郎「冬の蠅」

    • ・・・荷車で餌を買いに行ったり、小屋の掃除をしたり、交尾期が来ると、掛け合わして仔豚を作ることを考えたり、毎日、そんなことで日を暮した。

      黒島伝治「豚群」