• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

ていかん‐の‐ま【帝鑑の間】 の意味

  1. 江戸城中の大名詰め所の一。譜代またはそれに準じる大名が詰めた。襖 (ふすま) に帝王の手本となる中国の聖帝の絵が書かれているところからの称。