• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

ディメンション【dimension】 の意味

  1. 次元。
  • ディメンション【dimension】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・こういう意味では音楽自身よりもこうした音楽映画は数等複雑多様なディメンションをもった芸術であると思われる。

      寺田寅彦「映画雑感(5[#「5」はローマ数字、1-13-25])」

    • ・・・同様なわけで器械の工率のディメンションは時間のマイナス三乗を含むから、映写機のハンドルを二倍の速さで回せば、一馬力の器械が八馬力を出して見えるのである。

      寺田寅彦「映画の世界像」